第48回全国みなと同名LC年次大会

錨を上げて

 全国みなと同名LCが錨を上げたのは、1972年(昭和47年)6月2日、横浜みなとLCより発案があり、横浜陽華楼に於いて、長崎、四日市、名古屋、富山、小樽、釧路、留萌、横浜のみなと同名8クラブの代表が一同に会し、全国みなと同名締結式を行って以来、全国みなと同名LC年次大会は昭和時代に17回、平成時代30回、令和元年を迎えた今年で48回目になりました。

全国みなと同名LC年次大会㏌釧路みなと

 2019年(令和元年)6月21日(金)22日(土)北海道東部、太平洋沿岸にある釧路の地【釧路の地名は「クシル、クスリ(薬、川上の温泉から薬水が流れ出たため)、チクシル、クシペシ、クシナイ、クシシリ」などのアイヌ語が語源で、1600年(寛永年間)の松前藩によるクスリ(クシユリ・久寿里)場所が置かれ、1869年(明治2年)「クスリ」から釧路に改名】 で、第48回 全国みなと同名LC年次大会が開催されました。
  四日市みなとLCからは、全国みなと同名友好推進委員長 L.森寺義治、同副委員長 L.稲垣 昭ご夫妻、同L.梅田次男ご夫妻、L.河北宗喜ご夫妻、清水啓一 会長、中西 啓 第1副会長、伊藤 誠 ZCの10名が参加し、関西国際空港から釧路空港へ、第48回全国みなと同名LC年次大会会場の「あかん遊久の里 鶴雅」までバスで移動、午後16時30分より、代表者会議が「あかん遊久の里 鶴雅」ウイングス2階「ボロサケ」で開催され、次第に沿って議案審議、5年先までのホストクラブの確認と、2025年第54回開催地の候補について審議され、函館みなとLCが開催内定と決まりました。
 引き続き、第48回全国みなと同名LC年次大会が「あかん遊久の里 鶴雅」ウイングス1階「ハポ」で243名が参加して、式次第に沿って開催されました。また、第49回全国みなと同名LC年次大会は2020年6月19日(金)山形県酒田市の酒田みなとLCがホストで開催のため、釧路みなとLCから酒田みなとLCに錨が手渡された。
 祝宴に移り「ウィ・サーブ」で乾杯、アトラクションではアイヌ古式舞踊の上演、次年度ホストの酒田みなとLCのPRに続いて、全国みなと同名クラブから持ち寄った品々がオークションにかけられ、我先にと買い求めていました。なお、オークションでは6月18日に発生した山形県沖を震源とする震度6弱の酒田市への義援金を同名クラブに求めた。
 翌日の6月22日(土)には早朝より記念ゴルフ大会が名門、釧路カントリークラブ東コースで71名が参加して開催、エクスカーションは“初夏の道東大自然紀行”「阿寒湖・摩周湖・釧路湿原巡り」が76名の参加で実施、それぞれが終了次第、釧路プリンスホテルに移動し、夕方17時15分から釧路プリンスホテル3階「北斗の間」で釧路みなとLCチャーターナイト50周年の記念式典と、2階「鶴の間」で祝賀会が釧路市長 蝦名大也 様をはじめ多数のご来賓・各ロータリークラブ会長様・ライオンズクラブ関係者・331-B地区第1R・第2R・第3R・第4Rの各クラブ様・337-D地区姉妹クラブ・全国みなと同名LC合わせて398名が参加して盛大に開催されました。
 3年後の第51回全国みなと同名LC年次大会は四日市みなとLCがホストを務め2022年に四日市市で開催されます。

2020年 第49回 酒田みなとライオンズクラブ・・・・・・・・(6月19日開催)
2021年 第50回 横浜みなとみらいライオンズクラブ・・ (決定)
2022年 第51回 四日市みなとライオンズクラブ・・・・・ (決定)
2023年 第52回 豊橋みなとライオンズクラブ・・・・・・・・ (決定)
2024年 第53回 長崎みなとライオンズクラブ・・・・・・・・ (決定)
2025年 第54回 函館ライオンズクラブ・・・・・・・・・・・・・ (内定)

関西国際空港~釧路空港~第48回全国みなと同名LC年次大会会場「あかん遊久の里 鶴雅」

代表者会議と四日市みなと L.森寺義治同名委員長、同副委員長 L.稲垣 昭 L.梅田次男

第48回全国みなと同名LC年次大会の開会宣言・会長挨拶 釧路みなとLC L.熊谷明男

331-B地区ガバナー L.若林輝彦の祝辞とアクティビティを発表する部会長 L.相原幸雄

記念事業の目録贈呈と、
釧路みなとLC会長 L.熊谷明男(左側)と
蝦名大也 釧路市長(右側)

代表者会議の報告
釧路みなとLC同名委員長 L.井田正明

釧路みなとLC会長 L.熊谷明男(左側)から酒田みなとLC前会長 L.足達武男(右側)に錨の引き渡し

式典から祝宴へ 歓迎の挨拶
釧路みなとLC同名委員長 L.井田正明

乾杯の発声
331-B地区 名誉顧問 L.西池 彰

祝宴風景と四日市みなとLCのメンバー

アトラクションのアイヌ古式舞踊

次期ホストクラブ 酒田みなとLCのPR

同名恒例のオークションでハッピを着て「三重の寒梅」を販売をする四日市みなとLCのメンバー

輪になって「また会う日まで」斉唱

ライオンズ・ローア

祝宴後のアイヌ民芸品夜店

6月22日(土)釧路カントリークラブ

6月22日(土)18時30分からの釧路みなとLCチャーターナイト50周年の記念式典と祝賀会

釧路市丹頂鶴自然公園

霧の摩周湖

展望台より360°が釧路湿原

車窓からの屈斜路湖

硫黄山

硫黄山をバックに記念撮影

硫黄山近くの川湯観光ホテルで昼食

バックナンバー

第47回全国年次大会へ
第46回全国年次大会へ
第45回全国年次大会へ
第44回全国年次大会へ
第43回全国年次大会へ

↑ページTOPへ